伸び盛り♪♪

こんにちは 鮨日本料理店うを治の金吾です。

3月に突入しちゃいます笑。snsを開けばちらほら卒業式の投稿などをお見かけするけど 別れと出会いが目白押しの季節も先ずは別れから…なんかキュンキュンするざんすー!

ここからむりくり今からお付き合いが長くなる食材のタケノコのお話。
って縁起物で正月料理にも使われるので年末から市場に出回リます。自然に土からニョキッて出てるはずもなく 実は土の中に電線這わして無理やり熱を与えるのか 電気を当ててびっくりさすのか まあなんせそんな具合に人様の都合で生産されてるみたいです(汗)

今のは走りで 自然のもので南は九州地方から収穫されどんどん生産地は北上して来るのですが まだ本来の旨味とか力がなく香りも控えめで 美味しく炊くのに一番だしに追い鰹(更に鰹節を足します)して 優しい火加減でじっくり炊くでやんす。あ、ざんす笑

それが旬を迎えますとはそれ自体に本来の力がありますから 同時期に旬になる桜鯛のアラを加えたりして炊き込んでいきます。この時期の筍は最強でハイシーズンには一つの献立に何回も取り入れ まさに一色にするざんす。
どんな旨味を持ってしても負けない力強い筍

そんなみたいに
すくすく育つざんすよ卒業生!あ、僕(-_-)
僕もまだまだ伸びたいざます…あ、ざんす笑

そして何回言うねんざんす

ざんす。

広告