困った時の神頼み笑

こんばんは。
鮨日本料理店 うを治の金吾です。

男の更年期?ではありませんが

ここんとこ何か不安で、そういう時は必ずイライラしたり、八つ当たりしたりするもんです。その自分を残念に思うこともありますが、そんな時は誰しもが皆それぞれに口にしないだけで、皆も同じく不安を打ち消すのに大変なのだ。と、僕が自分自身に言ってきかせます。

実は僕、毎日欠かさずやってることがあります。それは毎朝外出する前に、ご先祖様の位牌、パンパンち〜ん♪って挨拶した後に、次に神棚に向かってを合わし、パンパンってすることです笑。

それでも慌てて外出した時になんか足りないなあ、忘れ物ないかなああ、なんて思うときはこのパンパン儀式を忘れてる。なんてこともありまして、そんな時はお家に引き返せるものなら帰りますし、気づいたのが遅かったら、出先で一人で静かになれる場所で、心を鎮めてイメージでパンパンってします笑

もう何年もやってるのですが、何かをお願いするわけじゃなく、いつも感謝の気持ちを忘れないための儀式のようなものなんです。

でも、今朝は一つお願いしてみました笑。
おお~~ーーー神様!!この世の歯車として一躍を担う為の力と強さを少しばかりお借りしたいー。
てか、借してくれーーってな具合に笑   失礼^^;

たまにはいいでしょ。笑

そして、朝仕入れに行く道中でこのうたきいてた。

例えば、悲しみの渦中にいたり、はたまた、歓喜の輪に包まれていたり、人それぞれ状況違えど、その時々でしか、響かない響いてこない声があるんだなー。
泣いたわ笑

広告