青田買い

こんばんは金吾です
20170528114400.jpg

突然ですが、イサギって魚、 白身魚なんですが、今、むちゃくちゃ旨いです! 旬を迎えると、こんなにも、美味しくなるものか、と感心させられます。

安く仕入れたのですが、売れ残ったので塩焼きにして、もって帰り食べちゃいました(笑) また安いのあったら、沢山仕入れて、干物に仕上げて、イサギの一夜干し定食 なんてのもありですね♪

今日ね、お子様連れのお客様が多くって、重なる時って、重なるのよねーって、思ったりして…

もしかして、親子四代に渡りご贔屓していただく事もあり得る、上お得意様(今日は二代目さんがお孫さんを連れて)が、お孫さんのご希望という事で、うを治へ足を運んでくださいました。

一部上場企業の社長様です。はい。そして、奥様がこうおっしゃいました。「近頃は青田買いも学生ではなく、小さな子供を手懐けておくものよ あの吉本興業の新喜劇なんかもそうしてるのよー」おほほほほほ

おほほほほほとは言いませんが、そのようにおっしゃられておりました(失礼)(笑) 小さい頃の記憶や初めての体験は、脳裏に記憶に強烈に焼き付くんだそうです。子供の頃におじいちゃんに連れられ、通ったお寿司屋さんの茶碗蒸しの味が忘れられない!みたいな(笑)

しかし、青田買い、青田刈り、うまいこというものですね。 そういや、facebookもあの、写真に特化したsnsのInstagramが現れた時、これは野放しにできないと、早々と買収し傘下に収めましたもんね…

結果大正解ですけどね。今は若年層の間では、写真では飽き足らず、ライブ配信にのみ特化したsns が流行ってるみたいで、この類もどうなって行くのか、見守っています(笑)

明日から、店内保育園みたいになってたら、ごめんなさい(爆)

ちゃおー。

ブログ一覧は上のうを治の文字をタップしてください
ご予約、お問い合わせは電話番号をタップしてくださいね♪

【電話】 06-6436-7691

広告