日本海の魚

20170719100940.jpg
金吾です

写真はあの高級魚ノドグロです

今ではすっかり高級魚の代名詞になってます
この魚は、ほぼ日本海側で水揚げされるのですが

実は日本海側のお魚って甘鯛(ぐじ)に
代表されるように、いくら鮮度が良かろうが

潮の流れが原因かと思うのですが 身質が
水っぽいんです。(もちろん、美味しいんですよ(汗)

そこで、お造りにしていただく際も
一塩(薄い塩)あてて、少し脱水して身を締めます

ナマのまま、塩降って塩焼きにしても、
身崩れしやすいので 一夜干しなんかにすると

ただ干した という事実以上に
旨味成分が増したりするのでおすすめです♪

でもね、日陰で風通し良いとこに干す
簡単なことなんですが、下の写真のように

20170719100715.jpg
こんな感じで、猫にかじられてしまいます((泣)
むっちゃ高かったのに….(汗)

ネットに入れる事も試みましたが
ネットごと持って行かれる始末((泣)

で、こうも気温の高い暑い日は、
ハエもたかり腐敗する可能性も

あるので、写真下のように20170719100531.jpg

冷蔵庫の冷気にさらして、2~3日放置して
風邪ひかします

夏場はこーして干物をつくりましょー。
ということは、冷蔵庫の庫内は乾燥しやすいので

食材の保存には、空気に触れないよう
ラップで包んだり、野菜は濡れ新聞で

包むなどして保管しましょーねー
ではでは

話かわってますね(汗)

 

【お知らせ】

7月25日(火曜日) 土用の丑の為 営業致しますが
僕は朝から晩まで鰻を焼きっぱなしの刑

なので、鰻のみの営業にしたいとおもいます((泣)
ご予約はお早い目にお願いいたします。

鰻丼1人前   (お吸い物付き)2800円
20170515120800.jpg

【電話】 06-6436-7691

広告